創業塾

 

創業塾毎月開催
場所は千葉県船橋市、東京秋葉原にて

創業塾とは?

創業に関してわからないことや、困っていることをサポートする塾です。
2017年4月より第一期生がスタートしています。

回を追うごとに、修了生ごとに横の繋がりが形成されお互いのビジネスプランや、
各自の強みが良く分かるようになってきます。

異業種交流会での名刺交換からつながることもありますが、
回を重ね塾生とコミュニケーションをとっていくことで、
信頼関係が築けていけます。

終了後には一緒に学んだ人間関係が非常に強みになってきます。

創業塾の特徴としては、各専門家のサポートによる、ビジネスプラン作成サポートや、
資金調達についてのサポート、創業後に必要になる経営的な知識などです。

どれもお役様の要望からできたものです。

「頭の中がすっきりしてやることが明確になりいました」

これは創業塾に参加したお客様の言葉です。

開業してやれる自信はあったけど、やる前の状態で立ち止まっている状態でした。

創業に悩んでいませんか?

 

 

・「創業したいが何から手を付けていいかわからない」

・「個人と法人どちらにしたらいいかわからない」

・「融資を受けるにはどうしたらいいのかわからない」

・「創業体験談を実際に聞いてみたい」

・「商品の告知方法がわからない」

・「ビジネスアイデアを棚卸したい」

 

以上は今まで当事務所を利用して下さったみなさんの悩みの一例です。

 

 


実は私も、

わからないことがいっぱいでした。。。

実は、私自身もこの仕事の前のことです。

いつか起業したい。。。。そんな漠然とした思いを抱いて、20代は、目の前の仕事をただ精一杯にしていました。

そんな思いを抱きつつ、結婚、3人の育児、仕事におわれ時間が過ぎていきました。

思い悩むこと7年。起業を決めたものの何をしたらいいのかわかりませんでした。

起業して夢を形にしたい…でも、どうすればいいのか…

そんなジレンマを抱えていました。

 

そこで、調べてみると「中小企業診断士」という資格を知りました。中小企業診断士は国が唯一認める経営コンサルタントの資格という事でした。経営に興味のあった私は起業というものが一歩前に進むと思いました。ネットで調べてみると勉強時間が約1000時間~1500時間とのこと。。。でも悩むよりやってみようと決意し勉強に取りかかりました。

仕事、3人の子供の育児サポートの関係で時間的な制約と金銭的にも抑えるため独学でスタートしました。

勉強時間は隙間時間。電車で通勤途中や、仕事の昼食の休憩中に勉強したりしていていました。

でもまとまった時間が取れないこともあり少しづつでしたが、前に進み、

過去物をひたすら説き続ける事4年。中小企業診断士1次試験を突破しました。

その後、仕事を辞め法政大学経営大学院イノベーションマネジメント研究科へ進学し、MBA取得と中小企業診断士取得に結びつけようとしています。子供三人いて仕事を辞めて大学院に通うなんて清水から飛び降りる覚悟での挑戦です。

中小企業診断士1次試験と法政大学経営大学院での勉強で今までただ悩んでいたことがどんどん解決していきました。

自身の経験や最新情報の収集をしながら、在学中より起業家する方のお手伝いをしてきました。

その過程で士業との関係づくり、金融情報の収集、ビジネスプラン/事業計画書のブラッシュアップなどをすることができました。

このようにして作り上げたノウハウを使って、あなたのお店や事業、本当にやりたいことが形になること。

そして、あなたのお客様が笑顔になっていただくことが私の願いでもあります。

 
内田経営コンサルティング代表 内田 聡
「一緒に頑張りましょう!」

創業塾の内容

 

○創業に必要な知識やスキルなど研究しまとめ上げました。

○少人数制で、わからないことがあったらすぐに相談することもできます。

アットホームな雰囲気づくりを心掛けています。

起業に必要なことを以下にざっくりとまとめています。

○起業に必要な心構えを学びます。

○事業計画書の書き方について学びます。

○事業計画を描くには現状のは分析が大切です。

○WEBサイト作成・支援はこちら

○助成金についてはこちら

○いろいろな士業の方や、起業した方をお呼びして必要な知識や、経験を参考にすることができます。

○補助金について

○資金調達についてはこちら